悩んで→笑って☆転んで→踊って☆
  ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 】 --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | | | ↑TOP |


  ◆ 場面かん黙
告白 】 2010/11/12(金)
         告白(かんもく)

専門家の先生が授業の様子を見て下さった後、
校長先生•教頭先生•担任の先生•(担任の先生は
休み時間の間だけ)私で話し合いの場が設けられました。

私が前から気にしていた『場面かんもく』という言葉を
はっきり言われました。

『場面かん黙』とは。。。

場面緘黙の子どもたちはある特定の場面で口をききません。
一般的に家では安心して話しますが、学校では自由に話すことができないのです。
子どもの場面緘黙は、「話すことへの恐怖に何とか対処しようとする必死の試みなのだ」というのが私たちの見解であり、多くの専門家たちの見方です。
緘黙児は話したいのかもしれませんが、恐怖への反応がそうはさせないのです。
緘黙児が話さないことを自ら選択していると考えるのは不当だと思います。
     
『場面緘黙児への支援 -学校で話せない子を助けるために-』
A. McHolm, C. Cunningham, M. Vanier/共著  河井英子・吉原桂子/共訳  田研出版」 より引用


学校の先生方が止めさせたいと思っている「追いかけ」については
「しばらくやれば飽きるからやらせて下さい」と新鮮な意見!
「本人は遊んでるつもりですから。『やめなさい』じゃなくて
『てるピカ君は鬼ごっこがしたいのかな?鬼ごっこは勝手に
追いかけ始めるんじゃなくて相手もやりたいって言ったら
出来るものなんだよ。」と気持ちを酌みつつルールを教えてやる。

「てるピカ君は誰彼構わず悪戯してる訳じゃないでしょ?
ちゃんと意思があって、人を選んでやっているわけだ。
同じ悪戯するにも、誰彼構わず衝動的にやってしまう障害も
あるから、そういうのではないよね。」と優しくアドバイス
してくれた先生(^_^)

今までもかん黙症の子達を数多く見て来たと言う。
「大人になってまで治らなかった子はいない。」という
言葉を信じたい。
かん黙症だった子に大人になって話を聞いてみると
「その場に立つと、頭が真っ白になってしまう。
会ったから『こんにちは』、使いたいから
『それ貸して』そんな言葉すら浮かばない。
極度の緊張状態に自然にどうしてもなってしまう」
のだそう。

決してわざとやっているのでは無い事だけでも
周りに理解してもらいたいと思う。

学校側にアドバイスしてくれたのは
出来るだけリラックスさせてやること。
活躍の場を増やして、出来たら褒めてあげる事だそう。

私もこれからもっと理解して、少しでも良い方向に
向かわせたい。

たまに見ているH•P。載せておきます☆

かんもくの会

かんもくネット

応援よろしくお願いします(^o^)




コメントの投稿
お名前:

題名:

メール:

ホームページ or ブログ:

コメント:
編集用パスワード:
管理者にだけ表示を許可する?

コメント
 ◆   by にんにく・みそ  URL
すごくいい先生に出会えてよかった!!なっちのパワーが風を起こしているね!
コンタローは異常に怖がるものが多くて(動物園とかさ)
どうして?って思ってたんだけど、恐怖への感度が高い子っているんだって。
それが音に敏感だったり、匂いだったり。
怖がって泣く息子をどつきまわしてた鬼母でしたが、ちょっとそれを知って反省しました。
    2010/11/12(金) 09:53:11 #-[ 編集]

コメント
 ◆Re: タイトルなし   by サトーナツ  URL
> にんにくみそさん
私は良い話が聞けて良かったんだけど、
担任へのアドバイスの時間が短くて
不満足でした(>_<)

風邪はどうですか?
治ったら語り合いましょう☆
    2010/11/13(土) 07:14:59 #-[ 編集]

コメント
 ◆   by ひいち  URL
こんばんは!!

専門の先生が学校に来てくれるのって、いいね!!
親が色々学校の先生に「あーしてこーして」っていえないこともあるから、
専門家の先生が色々話してくださると、ありがたいよね!!

アドバイス時間が短かったんだねー・・・そこが惜しいねぇ。

私も色々勉強になったわ!
また、こういう機会があるといいね☆

    2010/11/13(土) 19:22:41 #-[ 編集]

コメント
 ◆Re: タイトルなし   by サトーナツ  URL
> ひいちさん
ありがとう☆
私自身が勉強しないと学校にも
うまく伝えられないから、これから
頑張るわ(^o^)
『心理学』とか興味あるし、こういう
勉強なら進んで出来そう(^_^)
『数学』みたいのじゃなくて良かった(^3^)
    2010/11/14(日) 00:09:23 #-[ 編集]

コメント
 ◆   by どこでもママ  URL
こんばんは~
なんだか、私自身子どもへの接仕方について考えさせられました。
なかなかしゃべれないのは緊張している性なのかもって・・・
うちも、緊張するような場面では口数少なくなります。
サトーナツさんが紹介してくださった先生の言葉、自分の胸にもちゃんとしまっておきます!
ありがとうございます!!
    2010/11/16(火) 18:45:11 #-[ 編集]

コメント
 ◆Re: タイトルなし   by サトーナツ  URL
> どこでもママさん
コメントありがとうございます!
「人の立場に立って考えなさい!」って子供に
言ってた自分が、1番子供の立場に立って
考えられてないよな~と反省する日々(;_;)

山にこもって修行でもしないと!ってくらい
自分をコントロールするのが難しい私ですが
ちょっとずつ成長したいと思います。。。
    2010/11/17(水) 10:21:51 #-[ 編集]

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terupika.blog101.fc2.com/tb.php/138-f7b9d2df
04 « 2017/05 » 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ワン・クリック募金
カテゴリー
最新の記事
4コマ漫画
サトー家の人々
ナツの小部屋
意のままマンガ
告白
過去ピカ
TERUがDERUまで☆
ナツチチ!
オフィス☆オンナ!
イラスト
思ひ出のアルバイト
ナツィッター
紹介したいお気に入り

最近の記事
人物紹介
ひっそり更新2014ラストスパート(^^;)
脳みそ大忙し
自分を知ってる!
具体的に!

トラックバック

コメント
[01.07]サトーナツ
[01.05]はは
[09.12]サトーナツ
[09.11]ひぃちゃん
[09.11]ひぃちゃん
[09.10]サトーナツ
[09.08]はは

月別記事一覧
2037/11  2014/12  2014/10  2014/09  2014/07  2014/06  2014/05  2014/04  2014/03  2014/02  2014/01  2013/12  2013/11  2013/10  2013/09  2013/08  2013/07  2013/06  2013/05  2013/04  2013/03  2013/02  2013/01  2012/12  2012/11  2012/10  2012/09  2012/08  2012/07  2012/06  2012/05  2012/04  2012/03  2012/02  2012/01  2011/12  2011/11  2011/10  2011/09  2011/08  2011/07  2011/06  2011/05  2011/04  2011/03  2011/02  2011/01  2010/12  2010/11  2010/10  2010/09  2010/08  2010/07  2010/06  2010/05  2010/04  2010/03  2010/02  2010/01  2009/12  2009/11  

プロフィール


NAME : サトーナツ
あまのじゃくな息子てるピカ君と、家族の出来事を描く4コマ漫画。と、私の好きな物事を気ままに綴る日常ブログ。
リンクフリーです。

リンク
知ってサポート☆場面緘黙(ナツ&みこのHP)
イラストレーターひぐちともみのナマケモノ日記
彩様のお気楽育児王国
のりしろ
ぷちまど
大吾飯店
♪ふくふく♪
自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記
あたし•主婦の頭の中
絵を描いて行こう!
学校で話せない子ども達のために
ぴたおノート
いつか羽ばたく日がくるよ

RSS + ADMIN + HELP

Template by ASIA SEASON. Copyright © 2017 てるピカ新聞, All rights reserved.

▼Powered By : FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。